(県デイ協)現任職員研修会△魍催しました!

 平成28年9月11日(日)に、ホテルかめ福(山口市)において「あなたの事業所はこのままで生き残れますか?〜5年後10年後生き残るために〜」と題して、現任職員研修会(第2回)を開催しました。

 午前中は「制度で求められている「在宅の生活機能改善」ができるデイになるために」「レスパイトデイから本当のデイに変わるためにすること」をテーマに下記について講義がありました。

 

    1 制度、報酬について

  2 デイサービスとは

  3 通所介護計画の立て方

  4 自立支援、自己決定できる環境

  5 これからの介護業界の変化

  6 生き残る法人、デイになるために

  

 

 デイ協では初めての試みで、昼食を摂りながらDVDを視聴した後グループワークを行いました。

   〜テーマ〜

  「今月中にすること」

  「環境改善について

  「新しいプログラムとシステムについて

 

 午後はグループワークで話し合った内容について発表をした後、下記について講義がありました。

 

  7 必ず実施する評価はこれだ

  8 来週中に作るプログラム5種

  9 明日から行う基本体操 2種

 10 本当のデイになるために必要なプログラム

 11 システムの大変換のためにまず行う第一歩

 12 「ありがとう」の職員定着・育成活動例

 

 

 

       

 

 
  ★参加者の声 ※アンケートより抜粋

 

     「在宅生活に少しでも役に立つように内容を考えていきたい」

   「具体的な取組みが盛りだくさんで、とても参考になりました」

 

      妹尾先生どうもありがとうございました。

  参加者のみなさまお疲れさまでした。